オンラインチャットで相談する
注意: 掲示板をご利用になられる方は、必ず掲示板の主旨・利用規約をご一読の上、ご利用下さい。

投稿一覧

全 31431 件 11~20件を表示中です


生理期間が長い

投稿No. 78705 4193 2024/07/16(火) 22:16 返信数: 0 閲覧数: 11

7月6日からまだ生理が続いています。いつもより量が少ないと最初は思っていましたが今となってはあまりいつもと変わらない気もします。特に今回は生理痛がひどくなく楽ではありました。このくらい長い生理期間は初めてです。何か対処は必要でしょうか。

ドロエチ飲み忘れ

投稿No. 78704 たろう 2024/07/16(火) 22:05 返信数: 1 閲覧数: 20

ドロエチを飲んでいます。
朝飲む時に前日飲んでいないのに気づき2錠飲みました。
対応があっているかと避妊や生理痛への効果が低くなるのか教えて頂きたいです。

相談です

投稿No. 78703 2024/07/16(火) 22:03 返信数: 1 閲覧数: 29

性行為後一日経ったのですが、用を足す際膣が痛いです。また薄い水のような血も出ます。これが何の症状なのか教えていただきたいです。よろしくお願いします

デリケートゾーンへのステロイド塗布

投稿No. 78702 田村 2024/07/16(火) 22:02 返信数: 1 閲覧数: 27

生理後から、デリケートゾーンの痒みがあります。ちょうど粘膜にあたる所なので市販薬も塗れず。婦人科でマイザー軟膏0.05をいただいたのですが。調べると強めのステロイドと書かれていました。どこもみなさんこういった軟膏を処方されるのでしょうか?粘膜部分に塗るのが怖いです。
伸び織のような物はでていますが、カンジダの検査はしてくれませんでした。

セラゼッタ服用2シート目の出血

投稿No. 78701 まい 2024/07/16(火) 21:59 返信数: 1 閲覧数: 16

セラゼッタを処方され1ヶ月目はなんともなかったのですが2シート目を飲み始めたあたりから約2週間ほど出血が止まりません。
3日ほど前からは生理のような出血が始まりました。
診察に行った方がいいでしょうか?自身の判断で休薬しても大丈夫ですか?

出血について

投稿No. 78700 名無し 2024/07/16(火) 21:57 返信数: 1 閲覧数: 31

ミレーナを装着してから、半年ほどになります。生理まではいかない、おりもののような茶色っぽい血がたまに出る事とセルフプレジャーや性行為で挿入するとほぼ必ず微量の出血があります。(やや赤め)
どうしても仕方のないことなのでしょうか?
相手方を驚かせてしまうこと、下着やシーツが汚... つづきを読む

感染症リスクについて

投稿No. 78693 ko 2024/07/16(火) 21:55 返信数: 4 閲覧数: 51

他院受診時、出血している2cmの傷口に医師が素手で触れてしまいました。皮膚科もしている病院なので、感染症が心配です。患者ごとに手指消毒をしていない場合、感染リスクは高いでしょうか?不安なら3ヶ月後に梅毒、b型肝炎、c型肝炎検査を受けようかと思いますが、他に必要な検査はありますか?HIVは空気に弱いようなので不要でしょうか?心配性で感染リスクはあまり高くなければ少し気持ちが落ち着きます。

ピル服用中止後の生理不順

投稿No. 78699 ユン 2024/07/11(木) 23:18 返信数: 1 閲覧数: 25

こんにちは。
ピル服用中止後8ヶ月経ちます。(妊娠希望)
中止3ヶ月後に生理再開し、その後周期が60-65日と不順です。
ピルの服用理由はニキビ治療で、これまでにこんなに周期が長いことはありませんでした。
最後6月頭に生理がきてから今もまだきていません。
基礎体温をつけていますが、ず... つづきを読む

検査後の鮮血

投稿No. 78698 まるちゃん 2024/07/11(木) 23:17 返信数: 1 閲覧数: 28

初めまして、7/5にピンクぽい不正出血があり翌日6日に受診しました。出血よりもオリモノが多く、そちらのが気になると言われ、オリモノ検査、そして子宮がん検査を受けました(どちらも結果はまだです)
検査後出血するかもしれないと言われ、止血剤トランサミンとアドナを処方され6日から飲... つづきを読む

卵巣嚢腫

投稿No. 78697 のん 2024/07/11(木) 23:15 返信数: 1 閲覧数: 35

先日、腰椎のMRIを撮影した際に卵巣嚢腫が一緒に発見されました。
右側なのですが股関節が常に痛むのはそれが原因なのでしょうか?
また、下腹部痛も常にあり診察を悩んでおります。
内診が苦手なのですが他に検査の仕方はありますでしょうか?
また、摘出以外に処置はないとコラムに書いて... つづきを読む